先輩社員Cのキャリアモデル


キャリア4年
入社4年目

保有資格

免許
技能講習 ・玉掛け等作業主任者
特別教育 ・丸のこ等取扱い作業
・クレーン(最大吊り荷重5t未満)
・酸素欠乏・硫化水素危険作業
・足場の組立て等
・全トヨタ(高所・感電)

キャリア

現場名 担当業務
サンクレイドル大須 作業員
桑名市総合医療センター 作業員
日陸中部物流センター 作業員
尾張北東地区特別支援学校 作業員
名古屋市衛生研究所 作業員

先輩社員に聞いてみました!

Q1.型枠大工を始めるきっかけを教えてください。

建設関係で体を動かす仕事がしたいと思い、そのいろんな専門職種の中で、型枠大工という仕事を知り、やってみようと思いました。

Q2.現在の仕事内容はなんですか?

・先輩に教わりながらの型枠組立作業
・組み立てた型枠の締固め作業

Q3.型枠大工を始める前のイメージと、実際始めてからの違いはありますか?

当初、思っていたより覚えることが多く、毎日疲れてしんどかったですが、他職の職人さんや先輩方がやさしい方ばかりで、毎日が楽しくなってきました。

Q4.型枠大工の仕事をしていて、一番うれしかったことはなんですか?

自分が携わった建物で、苦労したところが綺麗に出来上がっているのを見ると、頑張った甲斐があったなと実感でき、うれしくなります。

Q5.入社を希望する人たちへのメッセージをお願いします。

休みは決して多くはないですが、それ以上のやりがい、満足度、楽しさ、うれしさは、建設業の仕事の中で型枠大工が一番だと思います。
先輩方も、とても優しく話しかけてくれて、面倒見のいい方ばかりです。
ぜひこの職に入って、一緒に頑張っていきましょう。